喉が乾燥する原因や咳き込んだ時の対処法は?

スポンサーリンク

空気が乾燥する季節って、いつもよりものどが乾燥して咳が出る回数も増えてつらいですよね。痰がからむ咳は不快で嫌になりますが、かと言って痰のからまない空咳も苦しいものです。

咳がどんどん酷くなると、肩こりや腰痛・腹筋の筋肉痛やあばらが痛いなどの二次症状も出てきます。

特に朝起きると喉がイガイガして咳が止まらない、なんてことはありませんか?

喉の乾燥や咳は、その症状だけを治そうとしても意味がないんです。乾燥する原因を取り除くことが大切ですが、そこはあまり重要視されないですよね。

そこで、この記事では喉が乾燥したり咳き込む原因を解説します。

治し方や対処法もご紹介しますので、症状が出てしまった時にぜひ参考にしてください。

喉の乾燥対策をするにしても、咳を治すにしても、「なぜなのか」をしっかり理解しないといけませんね。

スポンサーリンク

喉が乾燥したり咳き込む原因は?

マスクをして咳き込む女性の画像
喉が乾燥する原因は、寝ている間に口呼吸してしまっていることです。

人は、横になると鼻腔が狭まります。普段鼻呼吸を心がけている人でも、寝ている時は鼻では呼吸がしづらくなり口呼吸になってしまうのです。

また、私もそうですが花粉症や鼻炎などで鼻が詰まり寝ている時に鼻呼吸ができないなんて人もいると思います。

花粉症や鼻炎じゃないという人も、枕や布団に付着したダニやカビにアレルギーを起こしているかもしれません。ほこりやダニのアレルギーは喘息など他の病気を引き起こすこともあるので注意してくださいね。

さらに、これからの季節は空気が乾燥するので部屋の中の湿度も下がり、その乾燥した空気を口で吸いこんでしまいます。

ただでさえ乾燥すると咳が出るのに、空気中のウイルスまで一緒に吸いこんでしまい喉に付着し炎症を起こすこともあります。そうなると、ただの咳だけでなく風邪の心配も出てきます。

咳は、そもそもほこりやウイルスなどの異物が、気管支や喉の粘膜を刺激して起こる防御反応の一種です。

無防備に口を開けて長時間眠っているとどうしても咳は出やすくなってしまいます。

また、仰向けに寝転ぶことで鼻腔から鼻水が喉に流れて咳が出たり喉が炎症を起こして痛む「後鼻漏症候群(こうびろうしょうこうぐん)」という状態になってしまうこともあります。

鼻漏とは鼻水のことで「後鼻漏」、つまり後ろに鼻水が流れるという意味です。ちなみに鼻から鼻水が流れるのは前鼻漏というのですよ。

では、いったいどうすれば改善することができるのでしょうか?

ここからは喉が乾燥するのを防いだり、乾燥してしまって咳が出たときに行ってほしい対処法をお伝えします。

スポンサーリンク

治し方や対処法は?

金柑のはちみつ漬けの画像
咳が出ている人はすぐにでも咳を止めたいですよね。咳が酷い時ははちみつをお湯で溶いて飲むと効果的ですよ。喉も潤いますし、はちみつには殺菌効果もあるのでウイルスや細菌による炎症も鎮めてくれます。

同じく炎症を和らげてくれる効果のある金柑をはちみつ漬けにしてお湯に溶かして飲めばさらに効果的です。

痰がからんで咳が酷い時には咳止めシロップや去痰薬などの薬を飲むことをオススメします。

空咳が酷い場合は、喉の乾燥を和らげる対策を行ってください。

次に、喉の乾燥対策で効果的なものをご紹介します。

口呼吸対策グッズを使う

薬局やドラッグストアに行くと、いびき対策コーナーがありますよね。その近くに、口呼吸対策として口を閉じる形でテープを貼って鼻呼吸を促すグッズがあります。

鼻づまりがある人は呼吸が出来なくなってしまうので少々危険ですが、鼻が詰まっているわけではないけど口呼吸をしてしまう人にはオススメの商品ですよ。

マスクをして寝る

いちばん簡単な方法として、寝るときにマスクをするというのがあります。

苦しいと感じる人もいるかもしれませんが、自分で吐いた息の蒸気でマスク内の湿度が高くなるので乾燥しにくくなります。

また、ほこりやダニ・ウイルスを吸い込まないためにも良い方法ですね。

それでも乾燥が気になる人は濡らしたコットンをマスクに付けたり、濡れたパッドを装着できるマスクも販売されているので一度試してみてはいかがでしょうか。

加湿器をつける

加湿器の画像
喉の乾燥を防ぐのではなく、空気を乾燥させないために加湿器をつけるという方法もあります。

加湿器で湿度の上がった空気では、ウイルスも活発には動けません。ほこりも少しは舞い上がりにくくなるので乾燥して咳が出る人にはもってこいの方法ですね。

加湿器用の、ウイルスなどを殺菌してくれるものもあるので風邪をひきやすい人はぜひ試してみてください。

他にも、ほこりやダニ対策として寝具はいつも清潔にしておく・寝る前の水分補給は欠かさないことも大切です。

快適に生活するために、できることから始めてみてくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする