目の疲れを即効で取る方法は?

スポンサーリンク

つらい目の疲れ、早く改善したいですよね。

目が疲れているとかすんだり涙が出たり、肩がこったり頭痛がしたり…本当に良いことがありません。

この目の疲れ、どうすれば取ることができるんでしょうか?

そこで、解消法を色々試してみたけどいまいち効果の出なかったそこのあなた!この記事では目の疲れを即効で取る方法をご紹介します。

目の疲れの原因が何なのかをよく勉強して効果的に対処していきましょうね。

スポンサーリンク

目の疲れの原因とは?

目が疲れている女性の画像
目の疲れといわれて思い浮かぶのは眼精疲労ではないでしょうか。

眼精疲労とは睡眠や休憩・休息でもとれないくらいの強い疲れのことで、疲れているという自覚症状の他にも頭痛や肩こり・目の奥の痛みなどを伴います。

反対に、寝たら治る・目をある程度休ませてあげることで取れる疲れは「眼疲労」と言います。

目が疲れる大きな原因には
・目を酷使している(PC作業やスマホなども)
・遠視、近眼・乱視や老眼など
・左右の視力の差が大きい状態
・眼鏡やコンタクトが合っていない
・斜視などの目の異常
・緑内障や白内障
があります。

さらに意外に多いのが環境による疲労です。空気の乾燥や部屋の明るさ、テレビやパソコンの画面との距離が近すぎる・遠すぎることも目を疲れさせてしまいます。

他にもストレスや自律神経失調症、更年期障害などでも目の疲れを感じることがあります。

目が疲れるとズシンとめが重くなったり目の奥が痛む・目がかすむ・ショボショボする・充血・頭痛・肩こりや首の痛みといった症状を引き起こします。

これらの原因や症状に思い当たるふしもあるのではないですか?

スポンサーリンク

ツボマッサージは効果ある?

では、目の疲れにツボマッサージや体操は効果あるのでしょうか。

結論から言うと、効果はあります。というのも、目の疲れを解消してくれるツボがあるんです。

「風池(ふうち)」というそのツボは頭蓋骨のいちばん下の部分にあります。

首の裏(うなじ)の、髪の生え際が少しくぼんでいるのが目印で左右にひとつずつ並んでいます。

風池の画像

このツボを左右同時に、頭の中心を目指すようにグイッと押します。5秒間キープしては緩める、を5回程繰り返します。

あまり強く押しすぎたり、何度もやりすぎると首が痛くなってしまいますのでほどほどにしてくださいね。5回くらいがちょうど良いのです。

ツボマッサージの他にもホットタオルを目に置いて温めたり、首や肩甲骨のストレッチも肩こりなどの症状の緩和に効果的です。

ツボの部分にホットタオルを押し当てても気持ち良いですね。こちらも温めることで筋肉のこわばりを和らげてくれるのでオススメですよ。

また、ツボマッサージやストレッチでケアをして、さらに目薬をさすことで疲労解消効果がアップします。

ここからは目の疲れにオススメの目薬をご紹介します!

スポンサーリンク

オススメの目薬は?

目の疲れで目薬を購入する時は、配合されている成分に注目してみてください。

オススメの目薬をご紹介する前に、目の疲れに効果のある成分を見ておきましょう。

・天然ビタミンE
血行を改善するはたらきのある成分です。商品によっては「トコフェロール」や「酢酸d-a-トコフェロール」といった表記になっていることもあります。
・Lアスパラギン酸カリウム目
目の細胞が呼吸するのを活性化するはたらきがあります。呼吸が活性化することで酸素をとりこみ新陳代謝を促進、めの疲れを和らげてくれます。
・メチル硫酸ネオスチグミン
目のピント調節機能をスムーズにする効果のある成分です。ピントが合いやすくなることで目の疲れを緩和し、さらに目が疲れにくくなります。
・ビタミンB12
目の筋肉にアプローチして目の疲れを改善する効果がのある成分です。

これらの成分が入っている目薬を探してみてくださいね。

では、いよいよ私が選ぶ「目の疲れにオススメの目薬」を発表します!

わかりやすいようにランキング形式にしてみました。

ここで見た目薬を、ぜひ参考にして選んでみてくださいね!
目薬をさしている女性の画像

第3位!ロート・クール40

スカッと爽快感のあるさし心地で疲れた目を潤します。

この目薬の特徴は何と言ってもコスパの良さです。

300円前後で購入できるお手頃の目薬だとは思えないほどの爽快感です。

「天然ビタミンE」や「ビタミンB6」「コンドロイチン硫酸エステルナトリウム」「Lアスパラギン酸カリウム」といった目に大切な栄養素を直接与え、目の疲れやかすみを改善してくれます。

第2位!サンテPC

パソコンやスマホで目の疲れた現代人にぴったりのサンテPCが第2位です。

サンテPCはスマホなどのLEDモニターから出ているブルーライトによる目の疲れを改善してくれる目薬なんです。

有効成分は
・目の炎症や疲れを緩和する「Lアスパラギン酸カリウム」「ビタミンB6」「ビタミンB12」「タウリン」
・角膜を保護・保水する「コンドロイチン硫酸エステルナトリウム」
・ピント調節機能を改善する「ビタミンB12」「ネオスチグミンメチル硫酸塩」
・炎症によるかゆみ、充血を抑える「クロルフェニラミンマレイン酸塩」「グリチルリチン酸二カリウム」「塩酸テトラヒドロゾリン」
と、こんなにも入っているんです。

PC作業の多い人やスマホを長時間見ている人はぜひ試してみてくださいね。ほどよくスカッとするさし心地ですよ!

第1位!サンテメディカル

堂々の第1位は「サンテメディカル12」です!

眼疲労を改善する有効成分を最大濃度で配合、目の疲れや充血に効果的な目薬です。

・ピント調節機能を改善してくれる「ビタミンB12」と「ネオスチグミンメチル硫酸塩」
・目の疲れを改善する「ビタミンB6」「Lアスパラギン酸カリウム」「パンテノール」「タウリン」
・角膜を保護・保水する「コンドロイチン硫酸エステルナトリウム」
・かゆみや充血を抑える「クロルフェニラミンマレイン酸塩」「塩酸テトラヒドロゾリン」
・炎症を抑える「イプロシンーアミノカプロン酸」「グリチルリチン酸二カリウム」「硫酸亜鉛水和物」

これだけの成分が配合された「目の疲れに最適な目薬」なんです。

効果的な成分が高濃度で配合されているので、使いすぎには注意が必要です。

説明書をよく読んで、正しく使用してくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする